歯科受付情報館 >> 歯科受付情報館 >> 歯科受付の身だしなみ

歯科受付の身だしなみ

歯科受付の身だしなみ

歯科医院に行ってまず最初に応対する看板娘的な存在が歯科助手なわけですから、その人がだらしない身だしなみをしていると、その歯科医院が不衛生でだらしないイメージが浮かんでしまうのです。

特にお口にまつわる医療現場で働いているんだという意識を持つようにしましょう。

歯科助手の具体的な仕事の内容に触れていってみるようにしましょう。まずは身だしなみなのです。

なんだ、そんなこととバカにしてはいけないのです。

身だしなみを整えることが、歯科助手に限らず医療に携わる人のはじめの仕事と言えるのです。

医療現場ですので歯科助手には清潔感が必要。印象も悪いですし作業の邪魔にもなるので爪は短く切り、衣服、靴などは汚れに気を使い清潔なものを身につけるようにし、髪は長ければまとめるなどして患者さんに清潔感を与えたいのです。

アクセサリー類は医院によっては禁止の場合もあるのですが、基本は身につけない方が良いかと思うのです。

白衣などの清潔維持はもちろんのこと、爪を伸ばしてマニキュアを塗ることなどもご法度なのです。

不潔な印象を患者に与えるばかりではなく、医療人としての自意識までも疑われてしまうのです。

また、長い爪は業務にも差し支えるのです。手は清潔に、爪は短くカットすることを心掛けるようにしましょう。

ずっと続けられるかも分からないのに専門学校や通信講座で高い学費や受験料を払って資格を取らなくても良いと私は思うのです。

ある程度実践で業務がこなせるようになってきて、歯科助手を長く続けて行きたいと確信のある人は受けてみてはどうでしょうか。

また、髪の毛やアクセサリー類などについても、各医院で規則が設けられているはずなのです。

できれば髪の毛は短く、アクセサリーは身につけずというのが理想的となっているのですが、さすがにそこまで徹底することは不可能なのです。

最低限、規則に従った身だしなみを心掛けるようにしましょう。

一般的な職業でも同じ、社会人の常識ではあるようですが、歯科医院は特に衛生さが重要な医療現場ですから、そこで働く歯科助手は患者さんからみて清潔感が感じられる身だしなみが必要になっているのです。

歯科受付情報館へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。

|神奈川県 横浜市 インプラント 矯正 柿山歯科 |歯槽膿漏 歯周病 |予防歯科 |愛知県 名古屋市中区 歯科 久屋歯科室 |愛知県 名古屋市 歯科 ファミリーデンタルイシダ |岡山 インプラント |愛媛県 伊予市 矯正歯科 優歯科オフィス |神奈川県 川崎市川崎区 歯科 高柴歯科 |愛知県 春日井市 歯科 森川歯科クリニック|青森県 青森市 歯科 ミドリデンタルクリニック |歯槽膿漏・歯周病 治療 |岡山 自費診療 |栃木県 宇都宮市 歯科 ココ歯科クリニック |入れ歯 |栃木県 栃木市 歯科 鎌田歯科医院 ホワイトニングサロン |千葉県 千葉市 歯科 矯正 幕張ドルフィン歯科 |高知県 高知市 インプラント ホワイトニング 嶋本歯科医院 |愛知県 安城市 歯科 わかば歯科クリニック |神奈川県 藤沢市 歯科 やなぎさわ歯科 |歯科 岡山 |審美歯科 ホワイトニング 岡山 |インプラント 岡山 |福岡県 福岡市 歯科 歯周病 竹田歯科医院 |矯正 岡山