歯科受付情報館 >> 歯科受付情報館 >> 歯科助手との違い

歯科助手との違い

歯科助手との違い

事務業務に関しては、両者ともにほとんど違いはないのです。

この辺の区別は非常に微妙で、また、医院によっても内容が異なったり、曜日ごとに歯科医療事務が歯科助手を兼務したりと、明確な区別が難しいところなのです。

おおまかに言うと、歯科助手は治療の現場で直接的に治療に携わり、歯科医療事務は受付や電話対応、カルテの作成などの事務仕事をメインに作業するといったところなのです。

実際に歯科で働いている方達の多くは、実践として働きながら専門知識を身につけてきた方達が多いのです。

歯科の医療事務の資格をとりたいと思っている方は、最初にアルバイトなどで歯科助手を経験してみてはいかがでしょう?

レセプトの請求業務というものは別に資格があってもなくても関係のない業務となっています。

なので歯科の場合は、先生や奥さんが請求に関する事務はされていることが多かったりするので残念ながら求人はあまりないのです。

また、歯科医療事務は、歯科助手が行わないレセプト業務を行うのも特徴となっています。

このレセプト業務とは、いわゆる治療報酬明細の作成と、請求を行う業務なのです。

医院の収入のほとんどはこの作業を通して行われるため、非常に大切な仕事と言えるのです。

事務ならではの仕事ですね。実際に働くことによって、患者さんへの治療の流れがわかるようになるようですし、治療に必要な点数の取り方などが理解しやすくなるのではないかと思います。

医療事務という仕事は医科であれ歯科であれ、慣れるまでは本当に大変なお仕事なのです。受付や補助、清算は歯科助手で出来るのです。

なので歯科での求人は歯科助手が多いのです。

歯科助手は、歯科衛生士や歯科医療事務のような専門的な業務を行わない限り、仕事の守備範囲が広いということがわかるのです。

治療に使用する器具などの手入れや準備なども歯科助手が行う場合が多いため、医院の中でもっとも治療器具に触れる機会が多いのも、この歯科助手なのです。

医療事務は有名なのですが、歯科医療事務という資格もあるのです。

普通の医療事務とレセプトと言われる点数の計算方法などが少し違うのです。

歯科受付情報館へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。

|栃木県 宇都宮市 歯科 ココ歯科クリニック |歯槽膿漏・歯周病 治療 |予防歯科 |歯槽膿漏 歯周病 |千葉県 千葉市 歯科 矯正 幕張ドルフィン歯科 |歯科 岡山 |審美歯科 ホワイトニング 岡山 |愛知県 春日井市 歯科 森川歯科クリニック|神奈川県 川崎市川崎区 歯科 高柴歯科 |愛媛県 伊予市 矯正歯科 優歯科オフィス |インプラント 岡山 |矯正 岡山 |愛知県 名古屋市 歯科 ファミリーデンタルイシダ |高知県 高知市 インプラント ホワイトニング 嶋本歯科医院 |入れ歯 |神奈川県 横浜市 インプラント 矯正 柿山矯正歯科 |愛知県 名古屋市中区 歯科 久屋歯科室 |岡山 インプラント |福岡県 福岡市 歯科 歯周病 竹田歯科医院 |栃木県 栃木市 歯科 鎌田歯科医院 ホワイトニングサロン |

カテゴリー

記事一覧

当サイトについて